ハニーココとぷるるん女神を比較

MENU

ハニーココがプエラリアの高配合にこだわりぷるるん女神ではブラックコホシュも配合して相乗効果を期待しているのが相違点

バストアップに役立つ美容サプリとして名高いものにハニーココとぷるるん女神がありますが、どのような違いがあるのでしょうか。成分面での違いを比較してみると基本的なデザインにはそれほど大きな違いがないことがわかります。

 

ハニーココもぷるるん女神もバストアップを促進するための成分としてプエラリアを主に用いているのが特徴です。

 

ハニーココがプエラリアの高配合にこだわっているのに大して、ぷるるん女神ではブラックコホシュも配合して相乗効果を期待しているのが相違点になるでしょう。

 

どちらもエストロゲン作用を持っていてバストアップに役立つイソフラボンが含まれている点では共通していますが、多種類存在するイソフラボンの組成に違いが生まれています。

 

そのため、実際に飲んでみると人によってバストアップ効果には違いが生じるでしょう。

 

誰にどちらが向いているかは判断しにくいものの、両者を実際に試して比較してみる価値があります。

 

一方、ハニーココとぷるるん女神はいずれも美容全般をサポートするサプリとしてデザインされているのも共通点です。

 

ダイエット成分や美容成分を配合してバストアップを行いながら、身体を美しくする点に注力しています。

 

ダイエット成分として有名なコレウスフォルスコリや、美容成分として注目されているプラセンタやコラーゲンを配合している点ではどちらも同じです。

 

しかし、他の成分の選び方には違いがあります。

 

ハニーココではメリロートによるむくみ対策やカルニチンとコエンザイムQ10による脂肪代謝の基本レベルからの促進が図られているのに対して、ぷるるん女神では唐辛子やBCAAを配合して燃焼ダイエットをサポートするデザインが行われています。

 

ぷるるん女神は酵素を配合することで代謝の活性化も目指しているのが特徴
として特筆すべき点でしょう。

 

一方でハニーココはレッドプロポリスやローズヒップを含んでいるため、健康の増進効果も得られるのが特徴です。

 

このような成分選びに大きな違いがあるため、目指したい自分の姿に応じて選ぶのが良い判断になります。